お子様の託児についてのご案内

「子供が小さいから歯医者に通えないんです…」「預ける場所がないんです…」という、お子様の成長を見守っておられる方のために、託児サービスを行っております。
 治療中のみ、お子様をみさせて頂きます。
今まで子育てを優先で行けなかった歯医者さんを、これからは大切なご自身の身体と、お子様の身体を大切にぜひご利用くださいませ。
 ・おむつ交換台

 

あまりに泣き叫ぶお子様の場合

お子様の状況によっては、治療を中断させていただく場合もございます。慣れないうちは、ご自身の歯をお子様の状況に合わせてゆっくり治療していきましょう。子育てと歯医者は根気よくが大切だと思います。武内歯科医院スタッフと一緒に根気よく口腔内も治していきましょう!

お母様とお子様、お父様とお子様
お孫さまを連れておばあ様・おじい様でも大歓迎です。
武内歯科医院は、子育てをしてみえる方を応援しています。

 

ご利用される方へ

お子様と、ご自身の体調を第一に考えて下さい

ご自身と、お子様の体調が悪いと、体調の悪化の恐れがあります。その責任は致しかねますのでご遠慮くださいませ。

お子様の着替え、飲み物はご持参くださいませ

お子様の機嫌が悪い場合、環境が変わると個人差もございます。汗で身体がびっしょりになったり、泣きすぎて喉が渇く事が考えられます。季節を問わずご持参くださいませ。

お菓子、お弁当等食べ物は申し訳ございませんが御遠慮くださいませ

歯医者さんは、医療の場です!みなさまに清潔な空間で、清潔な器材で治療をして頂く場は武内歯科院では常識として受け止めております。食事をされますと、食べかすが残りますので、ご遠慮くださいませ。

お子様は、お母様の胸の中が一番です
原則としてお子様をお預かりするのは、治療中のみとさせて頂きます。
 

※2.3歳位からのお子様の場合

そろそろ歯医者さんがどういう場所かをお子様に少しずつ伝えながら来て頂いてもよい時期だと考えております。
最初は、「小さな子供が理解するわけがない」と思われると思いますが、手も使え足も2本足で立ち歩くようになりました。親が目を離したときにどうなるかはこの時期からが大切です。
お母様から子へ伝えご来院下さるようお願いします。
子は親が思っているより成長し、物事も理解できると思います。
我が子を信じ、これからもっとお子様には学んで頂ける環境も大切なのではと考えます。
他の患者様の為、治療の為にもご協力お願いします。