お子様の治療について


新しく生えてくる子供の歯。ちょっと白っぽくてキラキラしている、まるで真珠のようですね。こんなきれいな宝物が、ムシ歯で黒く穴が開くなんてとても悲しいですね。

「しっかり磨いているのにどうしてムシ歯になるの?」

image3.gifお母様方からのこんな声を耳にします。
残念ながら、乳歯や生えたばかりの大人の歯は非常にムシ歯になりやすい為、12才くらいまでは予防がとても大事です。
私たち武内歯科医院のスタッフは、みんなのニコニコ笑顔がだいすきです。
「お子様だけでなく、付き添いのお母様もニコニコ笑顔で歯医者さんに来てもらいたい。」

 

そのために武内歯科医院では、ムシ歯にさせない予防に力を入れています。

image6.gif なぜお母様もでしょうか。子供の歯を守るには、特にお母様のお力が必要不可欠だからです。小学校高学年くらいになれば、自己管理の力が身についてきますが、それまではやはり、しっかりとお母様方にお子様に対して手を差しのべてあげていただきたいことがたくさんあります。

 しかし、お母様御自身がムシ歯であると、お母様のムシ歯菌がお子様へ移ります。どうすれば移らないか。ぜひお母様もお子様の為に御一緒に予防していただく事をお勧めします。

 

 

ムシ歯がないお子様の素晴らしい笑顔を想像して頑張ってみてください。
私たちスタッフとお母様でお子様の笑顔を創っていきませんか?


※当医院は託児サービスを行っております。是非ご利用下さいませ。
※0歳~12歳の沢山のお子様に入会して頂いております。入会費・年会費無料キッズクラブの入会お待ちしております。
・おむつ交換台